catenglishbasic

アクセスカウンタ

zoom RSS 高3AK作戦 センター英語(その15)

<<   作成日時 : 2007/05/15 08:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

0.時間は逆行出来ない。貴女の能力は「blimp=UFO=学問の神様」が登録済み。
1.「本物英語練習」をチョビットすれば「受験英語85%くらい」は楽勝らくしょう!
2.「未来からの神様通信」
3.”同席していた頭の良い日本人がネィティヴにどんな表現を使うかはものすごく参考になった。大学には本当に賢い大学人がいるヨ。英語が聴き取れるから英語の才女に変身しちゃった。”
4.”自分の時間を確保するのに私はコーヒーショップのモーニングサービスを利用してるの。誰にも邪魔されずに本が読めるでしょう。お金儲けより自分の時間の確保が大事。”
5.”海外に1年行っていたら、周りが英語くらいしゃべれるって勘違いするでしょう。英語の仕事ってトイレにいても人が予備に来るし、一度英語が通じれば、ずーっっと「英語はAちゃん」って決まってしまう。そんなものよネ。”

6.来週日曜日(=5月20日)までの宿題=岡山大2次英語対策暗唱長文(中文?)
7.熟語覚え方!「a bit of 〜」=「チョビット〜」
8.テーマ英作対策暗唱中文3部作!毎日10回ずつ音読すべし!

9.The Techniques of Faster Reading・・・これくらいは覚えた?

10.第1パラは8秒で!
In speed reading/ there are several points / to keep in mind. First/ read only looking for the main point. //Each story has one main point/ and that point is the most important thing/ to look for.


第2パラは7秒で!
Second/ read quickly/ always trying to get to the end/ as quickly as possible.// Your goal is the end of the story/ and you should try to get there quickly.


第3パラは8秒で!
Third, don't worry about the minor details. Of course,/ sometimes,/ details are very important, but in speed reading,/ details don't count.


注1)faster reading=speed reading=速読

注2) count[動詞]= matter[動詞]= be important =「重要である」



11.タイトル(=title)〜第1パラ〜第2パラ〜第3パラを34秒以内で「落ちついて」「原稿無しで」音読。

The Techiniques of Faster Reading


In speed reading/ there are several points / to keep in mind. First/ read only looking for the main point. //Each story has one main point/ and that point is the most important thing/ to look for.


Second/ read quickly/ always trying to get to the end/ as quickly as possible.// Your goal is the end of the story/ and you should try to get there quickly.


Third, don't worry about the minor details. Of course,/ sometimes,/ details are very important, but in speed reading,/ details don't count.





12.まずはパラグラフごとに10回ずつ音読!原稿見ながら、でも、意味を考えながら。

第1パラを15秒以内で音読!

Mr. Stuart was tired of living/ in his old house in the country[田舎]/ and wanted to sell it and buy a better one[=house].// He attempted to sell it for a long time/ but (he) was not successful/ so at last/ he decided to solve the problem/ by using[ユーズィンg] an estate agent.


第2パラを10秒以内で音読!

The agent promptly advertised the house,/ and a few days later/ the owner saw a very attractive photograph of it/ with a wonderful description of its gardens/ in an expensive magazine.


第3パラを22秒以内で音読!

After the house owner had read it through,/ he quickly telephoned the estate agent and said to him,/ "I'm sorry, Mr. Jones,/ but I've decided not to sell my house/ after all.// After reading your advertisement in that magazine/ I can see/ that it's just the kind of house/ (that) I've wanted to live in/ all my life.


注1)prOmptly[オ/ア]=immEdiately[イー]=very soon

重要!「自転車乗りの練習」のコツ(=knack=ナァァック)は「勢いにのって多少の怪我には目をつぶってやり抜くこと」。だったでしょう?




13.とにかく音読5回ずつ。スクリプト(=script)見ながらで良いから55秒以内!OK?

You know / you have to read between the lines/ to get the most/ out of anything.// I want to persuade[パsウェイd] you/ to do something equally[イークォリィ] important/ in the course of your reading. I want to persuade you/ to "write between the lines".// Unless you do/ you are not likely/ to do the most efficient kind of reading.

注0)youは一般人称の「you」=genEric 'you' =「総称のyou」=「人は(誰でも)」
例) "What happens if you heat ice?" "If you heat ice, it melts."
「氷を暖めるとどうなるか」 「氷を暖めると溶ける」
"you"が問いに用いられても、返答は"I" でなく "you" [ジーニアス英和]

注1)persuade 人 to 原形=人にVするよう説得する

注2)be likely to 原形=Vしそうである/たぶんVするであろう


I contend,/ quite bluntly,/ that/ marking up a book/ is not an act of spoiling (of a book)/ but (an act) of love (of a book).

注3)contEnd=insIst=「主張する」

注4)blUntly[ブランtリィ]=「無遠慮に」

注5)not A but B=AではなくてB


You shouldn't mark up a book/ which isn't yours.// Librarians or your friends who lend you books/ expect you to keep them[=the books] clean/ and you should (keep them clean).// If you decide that I'm right/ about the usefulness of marking books/ you'll have to buy them.// Most of the world's great books are available today,/ in reprint editions,/ at less than a dollar.

注6)mark up のup は「強め」の意味合い

注7)most of the 〜 =「〜のほとんど」

注8)available=アヴェィラブゥ=「入手可能な/利用可能な」

注9)reprint editions=リプリント版=「ペーパーバック」(と考えてOK)[TA]=廉価(れんか)版

注10)「1ドル未満」はこの英文が書かれた50年ほど前の話。現在の10ドルくらいか。この内容は「もはや古典」(TA)




14.毎日のウオーミングアップ

もう「やめられなーーーい」


0)毎朝目が覚めると英語CDのスウィッチをON!

1)スクリプトはまだ全然チェックしていなくてもOK。

2)日本人の英語(=自分自身の英語発音も含む)の2倍は「ネィティヴの英語」を聞こう。
頭は「ぼーっとした状態」でエンジン始動・・・。「英語教師」の英語をまず「消去」!


3)「英語高速メソッド」(1700円)[新星出版社]を購入せよ。
→ http://www.shin-sei.co.jp/np/isbn/978-4-405-01104-5

4)CDの1−2−6
[p47] Mr. James,/ジェームズ氏は/ to whom/そしてその人に/ I spoke/私は話しました/ on the phone/電話で/ last week,/先週/ is very interested/大変興味を持っていました/ in our documentary program./我々のドキュメンタリー番組に。// In our conversation,/私たちの会話で/ I told/私は言いました/ him/彼に/that/次のことを/ the girl/その少女は/ we saw/私たちは見ました/ get injured/怪我をしたところを/ in the accident/その事故で/ was in the county[kaunti] hospital./その郡立病院にいました。

5)We saw the girl get injured in the accident.
=私たちはその少女がその事故で怪我をするところを見ました。
[see + O + 動詞原形=OがVするところを see する]

6)the girl (whom)[省略可] we saw get injured
=私たちがその事故で怪我するところを見た(ところの)その少女

7)「2倍速でも”同時音読”出来る!出来た !」


8)CDの1−8−13 ”Radio Interview”
「2倍速でも”同時音読”出来る!出来た!」

9)CDの1−14−19 ”A Letter from Michelle” 
「2倍速”同時音読”出来た!」

10)出来る限りシャドウイングも取り入れる。



超重要!

「本物の英語発音」が苦にならなくなった?OK,作戦続行!



TA追記)チャンスを逃さず攻めて攻めて攻めまくれ!!!

英語命?

受験には「数学命!」

どのスーガクって?オイオイオイオイ・・・

「2V生徒はトロイ生徒」・・・嗚呼!




月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
友達はみんなカレシと一緒でかまってくれません…アタシと遊んでくれる人メール下さい☆ a.a-mai@docomo.ne.jp
りおな
2009/06/21 17:12
station vacation education
ああああ
2010/04/07 11:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
高3AK作戦 センター英語(その15)  catenglishbasic/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる